大峰早駆 3DAYS SOLO ON SIGHT TRY ⑤ day3 望郷



南奥駆のトレイルでは、誰一人会わなかった。
3日目。


b0321833_17594538.jpg
行仙ノ宿〜笠捨山〜地蔵岳〜玉置山〜玉置神社〜大森山〜五大尊岳〜大黒天神岳〜七越峰〜熊野川〜熊野本宮


本当に美しい夜明けだった。
それが、もっともタフな一日の始まりでもあった。


一番長い日。
そこには、延々と大小のピーク越えが続いていた。
再び、梅雨が明けたかのような炎天に、熱中症の不安も浮上してきた。
玉置山を過ぎても、修験の道は、最後まで隙を見せなかった。
小ピークを越えたかと思うと、壁の様に聳え立つ大ピークが待っていた。
その繰り返しが、永遠に続くと思われ、何度も泣きが入った。
しかし、行くしかない所まで来てしまっている。
足底が痛い、いや、気のせいだ。
膝が痛い、いや、気のせいだ。
肩が痛い、いや、気のせいだ。
頭がふらつく。
やばいのか。
物理的にリタイヤは無い。
自分で帰るしかなかった。
雨が降り始めた。
救いの雨か。
高温の身体を一気に冷やしてくれた。
ピーク越えは、最後の最後まで続いたが、少しだけ楽になった。

たどり着いた先に誰が待ってるわけでもなかった。
完走証が有るわけでもなかった。
3日でここを抜けた事は早いとは思わない。

ただ有るのは、熊野川の冷たい流れと、応援してくれた友達への感謝と、やり切った誇りと。

20年以上前から思い。

熱いものが込み上げた。

雨が止みかけていた。











More

by hoshigarasu7 | 2014-10-02 17:59 | trans mt. running | Comments(0)

大峰早駆 3DAYS SOLO ON SIGHT TRY ④ day2 ガルワ




2日目午後、太古の辻から南奥駆へ。

午後なると、夕立の気配におびやかされ、避難小屋へと急いだ。

雷鳴が遠のくと、再び夕闇迫る雨の中進んだ。

夜のとばりが下りると、再び目の前を、ヒメボタルが漂っていた。


b0321833_17195851.jpg



南奥駆へ、一歩踏み出す。

履き慣れた スポルティバ がボロボロになってきた。

この旅が限界だろう。


太古の辻~涅槃岳~持経ノ宿~平治ノ宿~行仙岳~行仙ノ宿











More

by hoshigarasu7 | 2014-08-31 01:09 | trans mt. running | Comments(0)

大峰早駆 3DAYS SOLO ON SIGHT TRY ③ day2 星鴉


炎天の下をひとり、喘ぎながら進んだ。

2日目。

ファーストパッッキングとはいえ、3日分の荷物が肩に食い込む。

数少ない水場の確認が生命線となる。

太古の辻、ここが奥駆けのターニングポイントになる。
ここで、止めるか、先へ進むか。
ここから先は、エスケープするにも時間がかかる。
今回は偵察でも良い。
弱音の虫が囁いた。
しかし、何かに背中を押され、先へ進んでしまった。


b0321833_19415391.jpg


More

by hoshigarasu7 | 2014-08-28 17:39 | trans mt. running | Comments(0)

大峰早駆 3DAYS SOLO ON SIGHT TRY ② day1 動雲




b0321833_18455663.jpg


山上ヶ岳~阿弥陀ケ森~大普賢岳~行者環小屋~一ノ多和~弁天ノ森~弥山


鎖場を有する、アップダウンの強い大普賢岳の山域に差し掛かってきた昼前から、ぐんぐん温度が上昇してきた。
吉野出発時から違和感の有った足底に痛みが出始めた。
3日間の荷物が、肩に食い込みはじめ、肩も痛くなってきた。
行者還小屋を過ぎると、大気の乱れを感じる。雲が活発に動き始め、夕立の気配が漂ってくる。
弥山への登り。ハンガーノックと睡魔により、足が動かなくなってきた....












More

by hoshigarasu7 | 2014-08-23 17:45 | trans mt. running | Comments(0)

大峰早駆 3DAYS SOLO ON SIGHT TRY ① day1 一鬼夜行



闇の中をひとり、淡々と進んだ。

初日。

この道を知っているわけでもなく、誘導も無く、サポートも無く、
誰と競いながら共に進むわけでも無く、エイドが有るわけでも無く、時折、ヒメボタルが幻想的に目の前を漂っていた。

そして、ただ前に進みながら払暁を待っていた.....





b0321833_20092828.jpg

2014年7月19日 午前0時30分。

漆黒のトレイルに向けて踏み出す。



タフな3日間がここから始まる。



吉野~金峯山~四寸岩山~二蔵宿小屋~五番関~洞辻茶屋~山上ヶ岳






















More

by hoshigarasu7 | 2014-08-05 13:47 | trans mt. running | Comments(0)