Southern Alps Mt.Akaishi Trail Journey Day3

7/15 聖平小屋~聖沢~聖沢登山口~椹島
b0321833_18022420.jpg
最終日は下山して帰るだけになるので、茶臼岳を経由してウソッコ沢を降りるのがベストなのだが、椹島でアレを買って帰りたかったので、聖沢を降りることにした。





b0321833_17585501.jpg
出発時に降っていた雨が止んだが、風は吹き荒れていた
しかし、次第に日も差してきて、標高も下がり、蒸せてきた。
快調に駆け下りる。







b0321833_17593392.jpg
聖沢登山口に降り立つ。
いきなり夏の暑さが襲ってくる。
林道を椹島へ。






b0321833_18005191.jpg
椹島に到着。
下山バスの時間がかなりあるので、荷物の整理。

濡れ物を干し、ビールを一杯。
皆さん、各々の場所で店を広げている。







b0321833_14340700.jpg
目的のアレである。
甘口であるがサッパリしていてフルーティーな味わいの日本酒。
ワインっぽい感じである。







b0321833_17595114.jpg
椹島から畑薙まで、ランニングで入山した林道を東海フォレストの専用バスで下る。
畑薙夏期臨時駐車場から直ぐのところの赤石岳温泉白樺荘
にて入浴。
望月将悟選手のTJARの記念ブースがあった。







b0321833_12421098.jpg
実は聖平でも一緒であったが、白樺荘でゆっくり話が出来た。
2012TJARの小野雅弘選手と石田賢生選手。
13日早朝から市野瀬から入山し、仙丈ヶ岳から縦走して来たそうな。さすが!!
夕べは同じストックシェルターを張っていたので、夜半の雨の具合を聞いてみた。
水没して大変だったそうな。
やはり、素泊まりで良かった。

彼らはこの後、少し下の望月将悟選手の帰省している井川地区の実家まで歩き、バーベキューを御馳走になって帰ったそうな。

自分はこれから10時間近い自動車の旅が始まる(汗

by hoshigarasu7 | 2013-07-26 23:40 | trans mt. running | Comments(0)